四国1000形続き2【ワンマイル車両も製作開始】

 徳島の1200形っぽく。特徴である緑はガイアのビリジアンとGMの黄緑を選択。色彩的にはコレが一番本物に近いかな?と。

ただ、車体と前面の色の違いは手抜きで省略しました。こだわる方は側面の腰の部分と扉周辺の銀色の違いも塗り分けされるのでしょうけど、ステンレスシルバー一色で手抜きwww。(ここら辺がルーズな私。)

前面のブラックのラインがピシッと決まればよいのですが、ちょっとガタガタ…。(´д`|||)

キッチンの1000形。高知仕様となりそうです。

下地の違いからでしょうか?こちらの方がテカテカしているように見えます。(^_^;)

再塗装しても、屋根のRの部分の色剥げ(点々に見える部分)が見られます。

ここも慎重にタッチアップが必要。

無線アンテナは小型の物と従来型の物がキットに付属していましたが、小型の物を使用しました。シャープな出来とは言えませんが、まぁ、みぬ鉄(エイヤー)仕様では許容範囲ですね。

オデコ側面のパーティングラインが消せていなかったので、塗装の上からですが、削りました。

タッチアップしても目立つと思うので、少々ウェザリングをかけて誤魔化しましょうかね?

ひとりラッピング祭り【広島府中】


ちょっと遊んできました。(^_^;)

やはりポポンデッタの貸しレはそこそこ安定した走行が楽しめますし、いいですね!


にほんブログ村

四国1000形の続き【ワンマイル製品も製作開始】

「おさんぽなんよ」、出ましたね!

待ってました!

できばえはまずまずかな?

ラッピングは「しまねっこ2」でも思いましたが、質が上がってきていると思います。

 

ただ、オリジナルの四国色キハ54はマイクロの方がキレイ。

鉄コレはなんだかんだ言って、食玩レベルでしたね…。

色がちょっと気に入らなくて、完全スルーです。

この辺はいろいろと意見が別れるところでしょうね。

さて、四国1000型、もう一両製作開始しました。

igaさんの記事にもありましたが、前面を中心にパーティングラインの除去は必須ですね。

実は試作品を昨年6月に見ていたのですが、「プラ整形がダルく、買う気がしない。」って感じだったのですが、製品になって発売されてから少し良くなっているような気がします。(^_^;)

キッチンのものと並べでも、まあまあ許せるレベル?

みなさまの感想などもいただけると励みになります!

  

にほんブログ村

落成記念【海洋堂ホビートレインversion3】

 

 

かっぱうようよ号、完成のご報告です。

 

やっぱり、このラッピング手法では赤の鮮やかさが上手く出せていませんので、なんと赤マジックで上塗りwww。

 

遠目にはまあまあ見られるレベルですが…。

 

今一つ動力の調子が良くないので、台車を分解清掃しなきゃいけませんね。(^_^;)

にほんブログ村

次の作品は??【モ166号車】

海洋堂ホビートレイン、とりあえず落成しました。

これで「現行」予土線三兄弟が揃いました。

写真はまたの機会に。

次作はコイツ。

「コツその1」車体はデータとの合いを確認するために必ずスキャンします。合わない場合はデータを加工します。スキャンの際はスキャナーのなるべく中央に置きます。端に行くほど歪みが出ますので。

この作例でも車体スキャンデータの両端におよそ1mmのズレが出ていました。

データはweb上の写真から使わせもらいました。

画像処理ソフトで色合いや位置のズレなどを修正していきます。

「コツ2」マスキング。とにかく納得いくまで根気強くやり直しです。玄人の方には当たり前のことですが、マスキングの端の吹き込み防止のために一度地の色(今回は明るいブラウン)をもう一度吹いて乾燥させます。それから上の色。(今回はダークブラウン)

転写シートを貼る作業は「海洋堂ホビートレインversion3」と同様ですので、割愛しますね。(^_^;)

ラッピングのノウハウもようやく確立してきました。

質問などありましたら、お気楽にどうぞ!

にほんブログ村

プロフィール

大スケ兵衛

Author:大スケ兵衛
四国風味の鉄道模型を鋭意製作中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
812位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる