整備情報【リバロッシ製ビッグボーイの整備】

ビッグボーイ整備の続編です。

 

整備の最初に車体と動力ユニットの分解を試みたのですが、なかなか外れず、苦労していました。どこかで強固に固定されている…。

 

しばらくして気が付いたのですが、なんと煙突の中にネジが!

これを外すと簡単に分離することができます。

  

 

そして…。

 

動力ユニット上部にある蓋を開けます。蓋は2箇所あり、それぞれネジ止めされています。

 

こんな感じになります。

走行がギクシャクするようでしたら、ここからウォームギアに注油かグリスを塗布すればよさそうです。

ちなみに…。

 

空転を起こしていた前台車の動力伝達用のビニールパイプです。

写真では分かりづらいかも知れませんが、接着剤で回転するように取り付けておきました。

それでも時々空転が起こるので、完全には固定できていないというのが現状です。(´д`|||)

 

なお、台車の分解はできるだけしないほうがよさそうです。

ロッドの取り付けや車輪の向きを慎重に行っても、なかなか元通りになりません。今回の作業時間(延べ48時間)の7割近くがこの台車の調整にかかりましたので…。(。>д<)


にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大スケ兵衛

Author:大スケ兵衛
四国風味の鉄道模型を鋭意製作中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7061位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
864位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる