スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一畑電車「楯縫」をつくる。その1【やっぱり一夕一朝にはいかんな…。】

有言実行で施工開始しました。



クーラーは割り箸に穴を開けて取り付け、塗装準備で待機中です。実車はかなり白っぽいグレーなので、灰色9号ぐらいがいいかな?と考えています。



パンタ車の屋根はやはり一畑電車のものがクーラー配置正しいようなので、邪魔になるベンチレーターを切除してパテで穴埋め。



ヘッドライトは将来の点灯化改造を見越して穴を慎重に開けておきました。



で、磯風呂行き。最近の車両工作の常套手段を用います。



で、風呂上がり。

午前中でここまでです。

今日は天気がいいので、一気にエイヤー!と逝きたいところですが、正直、下地塗装までいったら上等でしょうね。

「丁寧にいい作品を!」と思うなら、一夕一朝にはいかんですね。σ(^_^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

着手ですね~

ヘッドライトのパーツは銀河のパーツを使うのですか?
どなるか楽しみでっす(笑)

Re: 着手ですね~

るりさん>
ライトレンズはおそらく点灯化改造の際に光ファイバーを入れるので、その時に考えようと思います。

点灯化しないなら、銀河やタバサのパーツもありなんですけどね…。σ(^_^;
プロフィール

大スケ兵衛

Author:大スケ兵衛
四国風味の鉄道模型を鋭意製作中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
790位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。