新しいステージ、カーブモジュール製作

前作の反省点、ズバリ完成度。

そのためには早く着手をしなければならない、と言うことでスタートしました。

今回の記事は何の変哲もない「ボード製作」。σ(^_^;

でも、ボードができなければ何も始まらないんですよね…。

今回も以前のカーブモジュールと同様に600×600の正方形。

基本的にはこれまで製作したモジュール群とのスムーズな接続を考慮に入れています。



ボード上面は3mmラワン合板。これまでは定尺合板を自分でカットしてきたのですが、「少しでも早く、正確な寸法で。」を考え、ホームセンターでカットしてもらいました。ところがカット面にささくれが…。プロなんだからもう少し丁寧にカットしてくれればよかったのに…、と不満に思いましたがそのまま使用しました。(汗)

ささくれがバラバラ取れますので木工ボンドを塗ってコーティングしておきました。まあ、ベース表面は情景で全て隠れますから気にしなくてもいいのですが。σ(^_^;

角材は「ホワイトパイン」の12×30。これも今までのボードと同じ規格です。

組み上げたらこんな感じ。


角は次の写真のように釘を打っておきました。(この部分はよく割れが起こりますので、キリで穴を開けて釘を慎重に打ち込みます。金鎚の力加減が重要ですね…。)


実は情景は全くと言っていいほど決まっていません!(笑)

頭の中にあるのは、「1 カーブ外線に広がる海」、「2 路面電車を入れた都会の風景」、「3 山岳部と渓谷」などなど。

尾道との整合性を考えるなら1番なんてすけどね…。

今回はあえて実景を意識しません。私の場合、実景はとても魅力的なのは理解していますが、このところ、縛りがキツいと製作が苦しいということがわかったので…。(一部実景を意識したストラクチャなどを配置する気持ちはありますが…。)

みなさんのご意見もいただきながら、それを参考にして仕上げていきたいと思います。どうかよろしくお願いいたします!m(_ _)m

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今晩は~、しっかし寒いですね~
今日は一日ずっとお布団の中で生活してます(爆)

さて、モジュールですが!
あたしなら自分が市長?ならこの様な感じで作る?と創造して作ったりしてます。
まあ、模型ですので~
各地の良いところ?を混ぜて、混ぜて、混ぜすぎで~・・・苦笑
で~、結局完成しないんですけどね~(苦笑)

以前作ってた?(る・・・と思いたいけど)テーブル用のレイアウトもホコリまみれで~、作りかけの車両置き場とかしてます(涙)
もしかすると~、にゃんこに破壊されてるんじゃないかしら?
しばらくお家には帰れないから未だ放置が続きますね~
戻って再生?し始めたらUPでもしますね~

Re:

るりさん>
とりあえずウチは(=^..^=)がおとなしいので、イタズラは少ないですね…。

全体のイメージはしっかりともって製作に臨みたいと思ってます。

海の表現は本格的に挑戦したいな~。という気持ちがあるのと、ギミックをふんだんに取り入れるならビルが乱立する都会もやってみたい…。と迷っているところです。

とりあえず早く仕掛けるので、案外とどちらも実現可能なのかも知れません。

とにかく完成度で勝負。そこは譲ってはならないところ。守ろうと思います。締切まであと11ヵ月。がんばりますよ~。(笑)

こんにちは(^-^)/

NEWモジュール良いですねぇ〜
600mm×600mmだとかなりゆとりの有るコーナーモジュールになりますね‼︎
ボードを眺めならが、好みの風景を妄想してる時が一番楽で楽しいですよね♪(´ε` )

自分も期限内にジオラマが仕上がらないですょねぇ〜σ(^_^;)
ま、自分の場合は怠けて、まだ大丈夫…まだ大丈夫なんて思いなが飲みに出たり他の事をしていたり…
実はボジュール2・3・4と今までの全部のボジュールは、自分の描いた完成までたどり着いていないんですσ(^_^;)
ボジュールの話しは置いておいて…♪(´ε` )

どんな景色になるか楽しみにしています♪(´ε` )



こんにちは~☆

新作期待しています^^

記事に書くとサラっとしてますが、ベースボードの製作って意外と手間が掛かりますよね~。反って来ないか?とか、出来上がりの重量とか。。。

私もホームセンターでカットして貰いますが、お金を取るなら寸法をキチッと測ってと言いたいです。
刃の厚みで1mm程ズレマスと言われましたが、それ以上ズレるんですよ(泣&笑)

こんばんは。

カーブにカントをつけてみるなんてのはどうでしょうか。でもそうすると使う線路や配置で制約を受けちゃいますかね~?
どうしても一番、目を引く情景に力が入るものですし。
逆に振り子機構の車両でないとカントが解りづらいというオチになったりするかもしれません(笑)

おぉ。新作ですね。
私も新作に着手しましたので競争です。(笑)

600mm四方のモジュール。
奥行きがあってイイですね。
今回も四国の情景を再現でしょうか。
楽しみです。

久しぶりに四国に行きたくなりました。
琴電か伊予鉄が見たいです。(笑)

Re:

ボシさん>
ホント、「レイアウトには終わりがない…。」その通りでして、ウチもどれもこれも満足度からして、「完成」には程遠いものばかりです…。

600×600だと比較的緩やかなカーブが実現しますんで、周囲の情景もボシさんの作品のように実感的に仕上げられたらなぁと思っています。

今後もご助言よろしくお願いいたします!(私も忘年会で先週末はやりすぎました~。(笑))

Re:

南紀くろしおさん>
おはようございます!
平日になりますと、ここのところ激務、激務で模型もさわれなくなっております…。
なので週末くらいはいいでしょ!とばかり組み上げてみました。

私も「他人任せで寸法ズレるのはイヤ!」な方でして、これまではほとんど自分でカットしてきました。薄いベニヤはカッターナイフの方が切断面もキレイですし、寸法も正確に仕上がりますからね…。

やっぱり次からは自分自身でやろう、と改めて思いました。(苦笑)

Re:

キックオフさん>

以前のカーブモジュール1号ではKATOフレキに最大1mmのカントを施工しました。

ウチのクラブでは基本的にどんな車両でも無難に走行できないと、「大きな迷惑」がかかりますので、この辺の作業は大変デリケートな施工を必要とします。(苦笑)
走行系レイアウトでは当然のように求められるのですが、はてさて、どうしようかと思っています。σ(^_^;

特にカントはカーブ進入付近のアプローチの施工が重要になるでしょうね…。前回もそこに大変神経を使いました…。σ(^_^;

Re:

卓さん>

いつも悩みになるのが「四国の情景」で、JRですと単線なんですよね~。

でもクラブのレイアウトは電化複線…。

実景になりますとこのことがネックで再現に苦しみます…。(滝汗)

もともとは広島に長く住んでいた私ですので、どちらかというと山陽本線を意識したモジュールになるのかな?と思います…。

本当は地元四国の情景もやりたいのですが、そこは別計画で細々と続けていきたいと思います…。(下灘の続きの「串の鉄橋」はいつか実現したいと思っております…。)

お!
来年の文化祭に向けて早くも製作開始ですか!!
約1年かけてじっくりかけて作られるモジュール、完成度、いまから楽しみです(ノ´∀`*)

Re:

たんかいさん>
そうですね…。2・3ヵ月かけて作るのと1年かけて作るのとではできる物がネック違いますでしょうからね。(笑)
もっといいものを作れるように今からコツコツがんばります!

でも…。今回は欲張らず、小規模な構成でいきます。完成度を高めることを重点に…。
プロフィール

大スケ兵衛

Author:大スケ兵衛
四国風味の鉄道模型を鋭意製作中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7061位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
864位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる