スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタは切りがないほど…あります。【みぬ鉄高原線第2支線】



タイトルの通りの「みぬ鉄高原線第2支線」です。

コレは私の「初期の作品」。

もう、見捨てられたように倉庫に放置されていたもの。

ホコリだらけで、破損箇所も多く、目の当てられない状態です。

久しぶりに取り出し、ちょっとイジってみようかと思って、ちょこちょこ掃除から。



ホームの屋根はLEDを取り付けていましたが、屋根のプラが少し溶けています。配線の加熱と思われます。

人形は倒れているものばかりで…。可哀想。



道路は画用紙をつぎはぎ…。うーん、ダメですね。



トンネルは…。トンネルポータルを自作のものに交換したまでは良かったのですが、山との取り付け部分に隙間が目立ちます。



線路をオーバークロスするために設けた道路、ものすごい急坂です。

まあ、これもいざという時に展示できるように少しずつ手入れしていきましょうかね?(@_@)

ところがで、「第2支線」とありますが、おそらくご推察の通りです。

もう一回り大きい「みぬ鉄高原線本線」もありますが、これはほとんど放置状態で未公開作品なのであります…。σ(^_^;
スポンサーサイト

止まらない…。【道後温泉本館の製作】

ペーパークラフトの「道後温泉本館」、続けて作業をしていたら、朝がきてしまいました…。(@_@)

夕べは仕事に疲れて、夕食後21時頃にうたた寝?深夜1時に目が覚めて、ここまで4時間…。



たったひとつの工程でめちゃめちゃ時間かけていますが、楽しくてしかたがないと、全く時間なんて気になりませんね。

ただ…。あとでカタカタッと疲れがくるのでしょう。

今日のライブ配信は14時ごろ?を予定しています。尾久から回送されてきたジャンク車の試走など。(気分次第で変更もあるかも知れませんが…。)
--------------------------------------------



E231ジャンク車ですが、待ちかねていた増結5連が他社からやって参りました。




あらかじめ入手しておいたトミーの強化スカートを改造して取り付け中です。



左が改造後、右が改造前。
やはり印象がかなり違います。

よくよく考えると、電連付きと電連なしではまたスカート形状が異なっているようですが、入手したスカートはどちらも同じ形状。(点検口?ジャンパー?が左右で作り分けてあるようですが…。)

気にせず取り付けちゃいました。

詳しい方にこの件はご教示いただきたいところです。

10連の方が旧製品。クーラーの形状も5連増結とは異なり、小型のタイプ。銀メッキが施されています。

まあ、そのうちメッキを剥がして再塗装すると思います。

関東の車両の実車はよく分からないですなぁ。σ(^_^;

問題なのが動力の協調運転。

旧製品はやや遅く、高速で走らせると先頭車の連結部分で脱線します。

スケールスピード的な低速なら大丈夫ですが…。

シューン!と飛ばすと大事故になりそうで、恐る恐る慣らし運転しています。σ(^_^;

デカール貼り【伊予鉄700系オレンジ】

ライブ配信にお越しの皆様、お付き合いありがとうございます。


追加する手すりは一つの前面につき、4ヶ所。

プラ小片を細かく切って貼り付け、筆塗りしました。作業の様子は上の写真のような感じです。



午前中時間をかけて製作したデカールを少しずつ貼っていってます。





銀色のデカールの車番ですが、やや大人し目?

GMのインレタの方が存在感がありますね…。

変更するかも知れません。

ライブ配信の続きは21時を予定しています。

お時間のある方はお越しくださいませ。

窓抜き開始!【道後温泉本館!】

道後温泉本館の製作です。


もとのペーパークラフトの型紙をスキャンしてケント紙に印刷しました。

キットは250分の1ですから、16.6倍に印刷し直し、近似Nゲージサイズにしています。

やっぱり…と思いましたが、3階建てともなるとデカい。σ(^_^;



一つひとつ窓抜きを始めました。

太平洋の大海原へゴムボートで漕ぎ出した気分です。(笑)

道後温泉!【コレも準備しておこう!】




久しぶりにこのペーパークラフトを入手するために、F教材に行ってきました。だいたい行く店は固定する方針の私。中学生のとき以来、行ってないお店です。なんと30年ぶりです。σ(^_^;

入店してすぐにレジでお店の方に「何をお探しですか?」と尋ねられ、即座に「道後温泉本館のペーパークラフトくださいっ!」と答えました。この感じ、30年経っても相変わらずですね…。(苦笑)

このペーパークラフト、そのままでは250分の1。

スキャナーで取り込み、拡大して150分の1に近づけたスケールで組み立てます。

ケント紙で印刷し直しますが、窓枠や手すりなど、こちらの方はディテールアップを図ります。

入口の「のれん」は今の蜷川ナントカさんの現代アート風にやってみたら面白いかも…。

なんだかワクワクしてきました~!(*^^)v


車体塗装【伊予鉄700系オレンジ】




ことでん1100系を塗装剥離しました。車番やことでんロゴが強固に残っていましたので、慎重に削って除去。

手すりはおでこの部分のものだけをとりあえず除去。



自家調色の「伊予鉄オレンジ」を塗装。

正面の手すりは追加が必要なのであとで手すり「らしい」モールドをプラ小片で再現しようと考えています。σ(^_^;

手すりは真鍮線でディテールアップ!と言いたいところですが、それをやるとどこもかしこもやらんといけなくなるので、すっぱり手を抜きます。(笑)

やはり並べてじかに見ると狭幅車と広幅車の違いは分かる人には分かります。

さて、これより、みぬ鉄初となる銀の車番デカールを含む「伊予鉄オレンジ車用デカール」を製作いたします。(^_^)b

看板建築の商店を仕上げる【自作ストラクチャ】

ちょっと時間ができたので、コイツの仕上げを。


正面の「看板パーツ」の後ろの部分に隙間があったので、プラ板を得意技の「現物合わせ」で切って組み立て、塞ぎました。






これまでの情景製作で山のようになっていたプラ板の派材のみで製作。

多少、雑~なところもありますが、この手の建物は改築に改築を重ねて、歪みや雑な補修跡も見られることから、まあオッケーかな?と思っています。

広幅車かぁ。【伊予鉄道700系新色】


伊予鉄道710とことでんを比較しています。

オレンジの車は725を除いて広幅車のようです。

いっそコイツを塗りましょうか?

手すりの位置が気になります。

加工が必要のようです。σ(^_^;



屋根はパチンとはまりますね…。

よっしゃ決定~!

とりあえず落成!【伊予鉄モハ2005】

丹波黒さん、午前中のライブ配信にお付き合いいただき、ありがとうございました!m(_ _)m

とても参考になるお話ばかりでした。

チャットとは言え、リアルタイムで直接お話が聞けるのは刺激になります!

さて、せっせと改良デカールを貼っていた伊予鉄モハ2005がようやく形になりましたので、ご報告です。

雨も降っていなかったので、クリア処理も済ませました。車番はシルバーで行きたかったのですが、通販が届いてから再施工します。

2両製作いたしました。1両はるりさん用ですね。(笑)

お好きな方を一つ。σ(^_^;


方向幕は「道後温泉」と「本町六丁目」です。







今回、いろいろなWeb写真を参考にさせていただきましたが、一番りゅうさんの写真が参考になりました。アングルも解像度もバッチリでした!

今回製作いたしましたデカールは、今度お会いする機会がありましたら、お礼かたがたお渡ししたいと思います。m(_ _)m

本当はまだ色さししたいところがあるのですが、ぼちぼちやります。σ(^_^;

追記





無事色さしを終え、試運転中です。

次は…。



コレ。

MDの精度まだまだ…。【伊予鉄道モハ2005】

塗装作業日。

単色です。(笑)
デカールの製作にかなりの時間をかけてしまいました…。



車番はキレイな発色が望めないので、やり直しですね。(T_T)



「IYOTETSU」のロゴはまあ、合格点。



「出口」「入口」の表示くらいは実物を押さえてからやらんといけませんね…。

まだまだ時間をかけていいものになるように頑張ります!

やっぱり買っちゃうんだよなぁ…。【雪ミク電車】

そもそもキットとしても興味をもっていた車両。

でも「他の車両が先!」って買わずにおいた雪ミク電車。



やっぱり買っちゃいました…。
今回はオークションで格安でしたので、パッと手が出ました。σ(^_^;

よくある話なんですが、模型屋さんに置いてあるいくつかの「売れてない車両」。

「きっと私が買うんだろうなぁ…。」と思うものは、その時は手元にしなくても、たいてい買ってしまってますね~。

今、そう思うのは「鉄コレ樽見鉄道2両セット」と「鉄コレ一畑電車(南海復刻色)」。ながい模型さんにあるこの車両。多分、私が買います。(笑)

そうそう、阪堺電車の旧車ってなんで製品化されないんだろう、とふと思ったり。

出たら絶対買うのに~。
高い真鍮キットやBトレでなくて、の話ですが。(苦笑)

現行のマリンライナーもなかなか製品化されないですね~。(@_@)
製品化されたら少々高くても売れますよ…。マイクロさん。(笑)

目処がついた!【鉄道用LED自動信号機】

拓啓ぽんさんの作例をそのまま真似させていただき、鉄道用LED自動信号機を製作しました。

時々、誤動作するときもあるようですが、まあまあ合格点です。

レール間に設置したセンサーを車両が通過すると、5秒間隔で信号機が「青→赤→黄→青」と点灯します。

ちなみに、過去に製作した三燈式信号機を用いようとしましたが、LEDに給電する配線に断線があり、やむを得ず別に製作しておいた四燈式信号機を用いています。(こっちのほうが製作は面倒だったのですがね。笑)

四燈式ですと本来ならば「進行→停止→警戒→注意→進行」と点灯が4ステップとなります。

[広告] VPS

参考にさせていただいた記事はこちらです。
「Arduino/Arduino互換マイコンで模型を走らせよう」
http://www.geocities.jp/y_taka216/ramonino/arduino/008.html

実は2年ほど前に同様な回路、プログラムを製作し、うまく動作しなかった経緯があります。
どうもセンサーに取り付ける抵抗が適切でなかったようで、そこを交換したらほぼ正常に動作しました。

週末には実際に走行する線路を組み、実験したいと思います。

これで一つ道後温泉駅モジュールの改修施工が一歩前進しました。
伊予鉄市内線なら、三燈式信号機ではなく、二燈式でOKだと思いますので、もう少し楽に製作出来るのかも知れませんね。

あと、実物通りに動作する道路信号機にも挑戦しますが、十字の交差点でLEDの仕込みが全部で32箇所もありますんで、回路がぐちゃぐちゃになりそう…。
相当な時間がかかる模様です。(苦笑)

キハ47岡山更新車をイジル【LED交換ほか】

昨日はさすがに疲れてライブ配信はできませんでした…。

今朝はおかげさまでパッチリ目が覚めて、作業をしています。



ウチにはマイクロのキハ47岡山更新車が6両在籍しています。

そのうち2両はジャンクで他社から転入。

ライトの色が気になったのでもとのLED(電球色よりもオレンジっぽい)を白色LEDに交換しました。

写真は施工後のものです。

方向幕が白く点灯していい感じになりました。

ヘッドライトは電球色ぽくなるようにクリアーオレンジを導光材の車体内側とヘッドライトの外側の面に色さししています。この辺りの色合いはビミョーに調整しました。

でもね…。

後進時の点灯はLED交換をサボったためにもとのオレンジ色のLEDのままなのですよね~。



写真で比較してもらえれば、違いがよく分かると思います。σ(^_^;

テールランプのLEDはライトケースの寸法の都合上、砲弾型LEDを組みこむのは難しそうです。

いっそチップLEDでも入れようかと考えているところてす。σ(^_^;

---------------------------------------
1608チップを入れてみました。




文句なくキレイに光りますね~。(*^^)v

うさぎの島(笑)【大久野島へ】



話の通り。うじゃうじゃいます。(笑)

ここへ来るのは30数年ぶり。
もともと、故郷は対岸の大三島ですし、小6~中2まで広島・竹原に住んでおりましたので、地元っちゃ地元。

しかし、うさぎもさることながら、人の多さも~!

この島には昔からうさぎはいますが、こんなに人が来ているとは~!(@_@)

メディアの力はスゴいですね。

冬の…悪あがき。(笑)【大阪へ出撃~!】

115系更新車は増結を購入しましたので、とりあえずトミックス2000番台瀬戸内色と併結し、試走してチェックしています。



久しぶりに出した、「不人気なヘンなヤツ」をお供に旅に出ようかな…。と考え中~。(笑)



朝3時に予定通り出撃しました。(笑)



大阪はいい天気ですね。



ららぽーとでは1時間ほど自由時間をもらいました。

115系のパーツ取り付けには四苦八苦しました。σ(^_^;

他にも走行で不調な車両がいくつか…。(T_T)

============
自宅に21時30分、帰宅いたしました。
現在、走行不良の車両の様子を確かめようと、ライブ配信中です。
お暇でしたら、お越しください!
ライブ配信はこちら!
http://live.fc2.com/57437094/

看板建築の商店を作る【ライブ配信の後に】

ライブ配信では実際にストラクチャ工作を見ていただいた訳なのですが、そのあとも作業を続けていました…。






正面のパーツはカトーのもの。

残りはプラ板による自作です。
今回はエアブラシは使用せず。全て筆塗りです。

Youtube「プラモつくろう」の諸星さんが全て筆塗りでキレイなストラクチャを製作されておりましたので、私にどれぐらいのものが作れるのか?という試験的な側面もあります。

まだ2階部分に隙間がありますので、時間があれば、プラ板を追加して形にはしたいと思います。

あと窓セルを入れて、カーテンなど室内もそれなりに作って…。雨樋やクーラーの室外機、郵便ポスト、玄関周りにはお花のなどのプランターも。そして最後に電飾。

ここまではウチの施工では必須項目です…。σ(^_^;

これにて、新車導入は一旦ヤメ!【115系更新車ほか】



ついに深い沼に足を踏み入れてしまいました。(笑)


あと、

JR東海の211系。

18きっぷの旅では必ずお世話になるので。(乗車時間が最も長い?!)



東急3500系は昨日の「みぬ鉄ライブ」の後にN化をしました。

しばらく後でライト点灯化改造と室内灯加工に入ります。



夜な夜な自作室内灯ユニットを作成しています。(ちょっとお疲れ気味。苦笑)

今日は21時半から23時半まで「みぬ鉄ライブ配信」でした。

お付き合いいただいたみなさん、ありがとうございました。


生中継でここまで制作の模様をご覧いただきました。

また感想などお寄せいただきましたら幸いです。σ(^_^;

客車にLEDを仕込んでみた。【極小チップのテールライト】





テールランプに使った1005チップは5mAまでなので、1kΩの抵抗を直列で2つ接続し、2kΩとしました。
フルスピードで高電圧はヤバいでしょうね。速度制限は厳守です。


思ったよりも激光で、明るさには調整が必要ですが、まあ、悪くはないですね…。σ(^_^;

みぬ鉄式GM台車集電、片側の台車のみにしか仕込んでいないので、結構ちらつきます。

もう片方の台車にも仕込めば、安定した夜間走行が楽しめると思います。

これで鉄コレ車両等の「LED直接仕込みヘッド・テールライト」にメドがたちました。

そして仕込みは始まるのです。【極小チップLEDで踏切警報機】

新しいモジュールには踏切を設置します。
交互に点滅する踏切警報機は音は出なくとも、夜景では存在感バリバリです。

藤沢のジオラバーデ見た踏切をイメージして製作中です。

みぬ鉄ライブ配信で成功したチップLEDを2つ仕込んでみました。

本当に最初の半田付けはチップを見失って失敗しましたが、あとは大丈夫。







あとは交互点滅のモジュール作りにかかります!

リメイク開始!【道後温泉駅モジュール】

一昨日、道後温泉駅モジュールのリメイクに着手しました。

もともと電飾の配線は少な目なので、かなりのストラクチャ類は撤去できます。

取り外せていないのは、LED電飾の配線がベースとストラクチャとの間に固定されているため、そのままなのですが、いずれ取り外してやり直します。





一部のストラクチャはプラの劣化による反りや曲がりが見受けられるので、その辺りを中心に手を入れていきます。

このままだと部屋が散らかる一方なので、一旦箱にしまい、ベースに積もったホコリの除去に専念しました。σ(^_^;

今晩のライブ配信の告知です。
1月3日(日)、19時頃より2時間を予定しています。

お暇な方はお越しくださいませ~。(^_^)b
http://live.fc2.com/57437094/
みぬ鉄ライブはこちら!

広島へ…。【家族サービス?!いえいえ…。】

コストコへ行きた~い!との嫁さんの要望にお応えして、行ってきました。広島へ。


あれ~?!

一人抜け出して何しに行ってたの?

「写真の通りでございます。」(笑)


ヒロヤスさん、急な訪問にもかかわらず、お付き合いありがとうございます!

やはり、115系はバリエーションも豊富で素晴らしい!製作しがいのある車両ですね~。

私もいつかはやりたいです!

ちなみに、明日の晩、少しだけライブ配信やります。

詳しくは後ほど告知いたします。
お暇のある方はお越しくださいませ~。

前回は音声がちょっと聞きづらかったそうなので、工夫したいと思います。σ(^_^;

(物見見物でご覧になるだけの方も大歓迎です。(^_^)b)

恐るべしエイヤーワールド【古いDD51の再整備】


何だと思います??

車軸になんと爪楊枝www(@_@)

中学生の頃だったと記憶していますが、大阪かどこかの店で中古で購入したDD51、品番2203。

ライト非点灯、スプリングウォームのトミックス初期の製品です。

最初は普通に走っていましたが、確か…。

ショートか何かで車軸が歯車ごと熱で溶けたんです。

なんとかしようと思って修理した記憶がかすかに…。

コレでね、きちんと走っていたのですよ。昨日のライブ配信でも。コイツ。(笑)

ただ牽引力はやっぱり弱いんで、ちょっと手入れを!と思ってバラしています。



少年時代にバラすのに苦心したのか、ネジ穴が切れています。(^。^;)



中間台車の抑えつけには、なんとスポンジ?!



パラッパラにバラしましたが、「安心してください!」この時代の機関車はとても素朴な造りです。簡単に組み上げられます。

コレはこれで「この時代の模型はよかったなぁ」と思ったり。σ(^_^;



1005LEDチップが通販で届きましたので、点灯化準備工事としてヘッドライト(今夏は片側のみ)を取り付ける穴を開けておきました。

また時間が確保できたら片側もやりましょう…。

顔つきが「ウルトラセブン」に似ていると思うのは私だけ?!(笑)

動輪はギアが車軸の中央にきているもの。コレがなかなか見つかりませんでしたが、カトーのEF65の旧製品(32年前に購入したウチでは最古参の機関車)のものが合うことが判明。ギア比までは調べていませんが、取り付いたので、非ゴムタイヤの動輪軸として持ってきて、組み立てて試走しました。

結果はまずまず。

EF65は例の爪楊枝車軸となりましたが、もともと十分すぎる重量なので、著しい牽引力の低下はないようでした。(^_^)b

ところで…。試走中に線路際で変な部品を発見!



写真の通りです。

これが自宅のレイアウトだったからよかったものの、もし貸しレイアウトだったら…、と考えるとゾッとします。(T_T)

2万overの機関車ですからねぇ…。
実はこのロッド脱落事故は2回目です。

今回ばかりはもうこのようなことはあってはならないので、スライド可動部をほんの少しだけですが取れないように締めるように曲げておきました。

これも走行に支障が出ない範囲に超慎重に作業しました。

これで1号機関車も無事修理を終えています。

はぁ、疲れたぁ…。(´ヘ`;)

文化祭に向けての方針決定【2016年スタートにあたり】

みなさん、あけましておめでとうございます。m(_ _)m

本年もよろしくお願いいたします!

朝は6時に起床。
松山城に初日の出を見に行って来ました。

嫁さんが撮影した初日の出です。

この日だけは松山城ロープウェイも6時から運行。相当な人が来ていましたね。ざっと1000人over?
それと、めちゃくちゃ寒かったです!

そのせいかちょっと風邪を引きました~。(ハナミズが止まりません…。)

昨年の1月1日の時点で、よくよく考えると前作、「ヒミツのOSAKA(笑)」はベースと路盤ができていたのですね。(汗)

自分でもブログを読み返すまで、気付いていませんでした。

切りのいい2016年のスタートとして、11月の東予地域文化祭の出展テーマを決定いたしました。

それは…………。(ドラムロール!)


「伊予鉄道 道後温泉駅」(ジャン!!←シンバル)


あれ……………。

もうできてんじゃん。(苦笑)



現在、ホコリを思いっきり被ってヒドい状態です…。(涙)

完全な新規製作もいろいろと考えましたが、自分の身の丈に合った作品を。と言うのがその理由です。

これまで情景製作を進めてきて、いろいろな問題点が出てきました。

一番は時間とスペースの問題。

既存の作品を出すことで、自宅に置いておくスペースと必要製作時間を節約できます。

特に時間の確保は私にとってはお金より難しいのかも。σ(^_^;

コレまで中途半端な作品を製作して後悔したり、膨大な数の仕掛け途中放棄品を出したりしてきました。本線レイアウトの改修と製作もほとんど進んでいません…。

それを少しでも解決しようという決断です。

しかも、この「道後温泉駅」は東予地域文化祭には出展していないのですよ~。

でも、そのまんまというのはあまりにもナメていると思われるので、グレードアップをもちろん図ります。

今年の「道後温泉駅モジュール」のリメイク方針

1 電飾強化(駅のライトアップ、道路信号機のプログラム動作化、点滅する踏切の設置)
2 気に入らないストラクチャを改造・自作等でチェンジ
3 引き込み線より「環状線をイメージした続編」を作成。
4 伊予鉄道路面電車のバリエーションを増やす。

3と4についてはどこまでできるかは「?」ですが、コレなら許してもらえるでしょう…。

あと、本線はモジュールの後部に作成、「おもしろ鉄道博」と似た作戦で、「道後温泉駅モジュールポン置き」でいきます。

本当は「松山市駅」や「マツダスタジアム」!って大作をぶち上げたいところなのですが、「無理しない堅実・確実路線」でいきます。


そうすることで、車両製作も昨年以上に時間が確保できますしね…。(本当はもっと車両も手がけたかったのです…。)

とりあえず、今日から道後温泉駅のグレードアップ整備に取り掛かります。まあ、今後の製作の模様(みぬ鉄エイヤー!ワールド)をみてやってくださいまし!(^_^)b
プロフィール

大スケ兵衛

Author:大スケ兵衛
四国風味の鉄道模型を鋭意製作中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5973位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
762位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。