電飾ゴーゴー!【ストラクチャへの仕込み】





写真のように自作点灯ユニットを用いてビジネスホテルの電飾を仕込みました。
本音を言えば、遮光が甘いんですけど、展示までもう1ヶ月なんで、ここは追求しません…。σ(^_^;

のちのち、きちんと室内の装飾なんかも考えて作り直したいところです。



「串カツ横綱別館」(?)は例の横綱の錦絵と派手な看板をパソコンによる画像処理で作成。雰囲気だけですが再現してみました。本当はこの両サイドに白い提灯が付きますが、これも工期をにらみながら、省略するかどうか考えます。とりあえず「後回し」です。


やはり夜景だけはなんとか再現したいので、チップLEDを仕込みました。

写真ではどうしてもLEDの光がオーバー気味に写りますが、実際に目で見る限りではそんなに激光ではありません。まずまずといったところです。

配線コードをそのままベース裏まで通しちゃうとストラクチャの取り外しができませんから、ベースとストラクチャ両方に接点を自作しておかねばなりません。

まだまだ面倒な作業が続きそうです…。σ(^_^;

東予地域文化祭「模型展」は四国最大級のジオラマ展示です。 今年も四国の有志により、四国地方を中心とした新作実景ジオラマも多数出てきます。

10月31日(土)・11月1日(日) 西条市中央公民館にて。

入場無料です。

ぜひお越しくださいませ。(^_^)b
スポンサーサイト

コンナンデユルシテネ…。【通天閣展望室】



代休の月曜日。
急いで作業!とばかりに頑張っております。

展望室4面に順次電飾を仕込み、人形を配置していっています。





写真でお分かりの通り、とても簡素な造りですが、ないよりはマシ?

こんなのでお許しくださいませ…。σ(^_^;

フンバレ!【通天閣の電飾準備】

目は衰えていません。30分くらいで1608チップLED5連のユニットを2つ自作。






展望室を点灯させるためにあと2つ。

そしてこの勢いで他のストラクチャ用にもいくつか製作しておきたいと思います…。σ(^_^;

連投もなんなんで、追記です。

電球色タイプの自作ユニット、こんな感じになります。





実物の展望室も室内は温かみのある感じでしたから、こちらの方が雰囲気出ますね。


そうそう、本番まで1ヶ月近くになりましたので、告知も。


東予地域文化祭「模型展」は四国最大級のジオラマ展示です。
今年も四国の有志により、四国地方を中心とした新作実景ジオラマも多数出てきます。(今年は予讃線や伊予鉄高浜線などが出てくる模様?!)

10月31日(土)・11月1日(日)
西条市中央公民館にて。

入場無料です。

ぜひお越しくださいませ。(^_^)b

使えないビルから使いたくなるビルへ【スクエアビルの改造】

トミックス製の「スクエアビル」。
以前にも記事にしましたが、もう1棟の2階建てはクリーム系の色で塗装変更しました。


当然のことながら屋根上はねずみ1号できちんと塗り分け。
これだけでも雰囲気がずいぶん違ってきます。



雨樋やら換気扇やらクーラーの室外機など…。いろいろ追加パーツを加えるとより実感的になるでしょうね…。



今日はほとんど舗装工事で一日が過ぎようとしています。

通天閣はもちろん進めないといけないのですが、なんとしても早い段階でベニヤの地を隠したくて…。σ(^_^;

イメージ撮影【ちょっと一休み…。】

あえてできてないところを写らないように撮影会。こうでもしなきゃあモチベーションが維持できないので…。(笑)













ヤッパリ、オレンジ色の103系はものすごく似合う…。←自己満足。σ(^_^;

なんか不思議と完成したような気になる…。

いかん!いかん!σ(^_^;

ぎゃぁぁぁー!逆?!どうしょう?【歩道の製作】

トレトレでお付き合いさせていただいている、ざつさんにアドバイスをいただき、新世界の歩道のタイルパターンを作成、ベースに貼り付けてみました。






建物のベースとの合いはトレーシングペーパーで写し取り、できるだけパターンのズレがないように…。

「よしよし、いいじゃん!」んで、Webで確認。



がーん!

タイルパターンの斜線の向きが実物と逆であることが判明…。

このまま作業続行するべきか否か…。

どう思います??(@_@)

続き。(汗だく!)【通天閣】

力の限り~。






んで、2枚仕上げたところで力尽きたという…。orz

重い腰を上げて…。【本丸、通天閣の装飾】


中央部分の展望室の窓枠製作に着手しました。
ここまで作業を遅らせていたのは、表現方法に悩んでいたからです…。

もう悩む暇もありませんので、「後悔するなら、作ってみてから!」とばかりに当初から考えていた方法でスタートしました。

透明プラ板を展望室に合うようにカット。
先に横桟を接着。そして縦桟をコツコツ貼り付けていきます。

本当ならば窓枠部分を正確にカットして透明プラ板をあとからはめ込む方法が正攻法なのですが、キレイに仕上げる自信がないんです…。

横桟と縦桟がクロスする部分に隙間ができますが、目をつぶって作業を続けます…。(やはり完璧に近い表現は今の自分の技量では無理!と判断しました。)





それでも窓の枚数は実物通り。窓間隔もまあ、実物に近い感じにはなってくれているみたいなので、OK!ということにします。

今日はこの作業で一日つぶれますね。でも仕方がない。黙々と続けます。

勝負の5連休始まる!【高架の側壁】

出展までもう1ヵ月。
まだまだ形にならないカーブモジュールですが、頑張って作業していきます。



高架の側壁を一つ一つ寸法を合わせながらプラ板で切り出し、取り付けていっています。





走行に支障が出ないように、実際に車両を置いてクリアランスを確かめながらの作業です。

本当は主役の通天閣に手をつけたいところです。この連休である程度形にしなければ、相当ヤバいと考えています。σ(^_^;

この側壁の取り付け作業はさっさと終わらせて、明日には本丸に取りかかりたいと思っています。σ(^_^;

勢いは…。ない…。orz【トミックスのスクエアビル加工など】

昨日はやっぱり調子が悪くて、寝込んでしまいました。(T_T)

急に冷え込んだのが原因ですね。喉が痛いのと、くしゃみが止まらないのと。

とりあえず、今日は少し体調もよくなったので、遅れを取り返すべく作業を再開しています。

「串カツ横綱」の屋上、階段室部分に1608LEDを組み込むために、チップと銅線を半田付け。どうせたくさんいるのだろうから、ということで余分も製作。
チップの半田付けはとても久しぶりで、「老眼になっていたらどうしよ~。」と心配しましたが、全然問題なくすんなりいけました。まだ大丈夫!
点灯も確認してOK!


トミックスのスクエアビル。
確か通天閣そばのローソンが入居しているビルがこんなグリーンのビルだったと記憶していて、購入しました。

やはり「素材」としてしか使えないディテール・シロモノですね。(汗)


とりあえず屋上だけマスキングしてエアブラシを吹きました。これぐらいはサクッと20分もあればできるのですが、やはり病み上がりとあって、ペースは上がりません…。(x_x)

ちょっとベースダウン?【建築物の装飾】

今日も自宅にこもって作業。

ペースは上がらずですが、少しずつ進めています。

この時期になると「絶対しなければならない作業」を優先してやらないといけません。

去年の失敗(こだわりたい最低限の部分の仕上げが間に合わなかった。)を教訓に。

「串カツの横綱」です。
ド派手な看板や装飾は絶対仕上がってないと、「何?」って感じになりますからw。
窓の周りの提灯やお品書きも必要。パソコン画面とのにらめっこが続いています。すぐに完成とはなりませんが、だいぶ「らしく」なってきました。



その斜め向かいの「新館」。

提灯の点灯化はあっさり諦めて、ビーズで色とりどりの提灯を再現しました。



角の公園の周辺は白線を入れました。



この辺の作業は本来、最後の仕上げで行うべきなのですが、少しでも「できたなぁ。」って自己満足したいがためです。(^。^;)

久しぶりに手を付ける。【空き地の施工】

仕事が本格的に忙しくなったので、週末にまとめて作業となります。

カーブ外側の空き地を次々と埋めるべく、小さいベースを作って、思いのままに情景を作っていきたいと思います。

不思議と先月までの「焦り」はなく、楽しみながらの作業となっています。(苦笑)

ホテル横は駐車場に。
時間が余れば、白線やフェンスも施工してしまいたいところです。

駐車場のベースは単純にボール紙(板目紙)。一応、クレオスの明るめのグレーをエアブラシで吹いていますが、ホントにお手軽手抜き施工です。
プラ板でやれば、との考えもあるのですが、ボール紙の方が表面の繊維で程よく荒れてくれて、こちらの方が気に入っています。
もちろん、これまでの施工例ではプラ板のものもあるのですが、このような小スペースの表現はどちらかと言えば、ボール紙の方が多いですね…。

側溝は鉛筆で筆圧を少し強めに線を引き、表現してみました。


コーナー部分は公園にでもと思い、下地はアクリルのNATOブラウンにウェザリングマスターのサンド系をこすりつけています。コレも私がよく用いる手法です。σ(^_^;





さぁて、今日はどこまで進むかな~。σ(^_^;

ある程度手を抜くってことも【ヒミツのOSAKA】

ここまで完成してきた(?)ストラクチャー群をベースに仮止めしていっています。


あとでやり直しが効くように、ゴム系ボンドを少量ストラクチャー側のベースに塗って。









ご覧の通り、空き地がだいぶ目立ちますが、新規にストラクチャーを製作する事は避けたいと考えています。σ(^_^;

本当ならばもっとビルを乱立させてゴミゴミ?混み混み感?を出すべきなのでしょうが、工期短縮と、「見せたいところをより見せる」ためです。

空き地は主にコインパーキングや小さな公園にしていきます。

それらは簡単に交換可能な仕組みにして、時間が余ればビルに入れ替えることも視野に入れて。





高架下部分はややキツめに「カチッ」とはまるようにプラ棒で固定。その上に線路が乗る訳ですから、ぐらぐらしてはいけません。

ただ、現時点では看板や落書きなどの装飾や電飾配線のことを考えて接着はしていません。σ(^_^;

8月までにはどうしてもここまではやっておかないと、と最初から思っていました。

カーブ内側の街づくりと、主役の通天閣がまだ出来ていない訳ですから~!(@_@)

本当の意味でここからが正念場になるでしょうね…。ハアー…。(´ヘ`;)



フグが「オイラの出番はまだかー!」って怒って私を睨みつけています…。σ(^_^;
プロフィール

大スケ兵衛

Author:大スケ兵衛
四国風味の鉄道模型を鋭意製作中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
760位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる