下灘駅が一応完成して…。

久々の投稿となります。
この間も「トレトレ」では製作記事を上げていましたが…。


昨日、ゆっくりする時間が作れたので、下灘駅へ行ってみました。

仕上がった「下灘駅」との比較というか確かめのようなことをしたい、と思いまして…。

DSC_0320.jpg

DSC_0384.jpg

一番、完成度の低さで気になっていた下の道路、歩道部分です。
この季節は晩秋ということもあり、植生はあまり差異を感じませんが、初夏ならもっと木が生い茂っていることでしょう。
パイプ状のガードレールは真鍮線で自作しましたが、古い作品はエポキシ接着剤で組み立てたもの。精度が低いので、最近の工法でもある「ハンダ組み立て」のものを量産し、付け替えているところです。

続いて駅の周り。

DSC_0289.jpg
DSC_0382.jpg
駅の松山方面側は少し手入れが行われた模様で、「雑な雰囲気」から一転。すっきりとしていました。ソテツは形が模型と違うような…。(^-^;
実物写真を見てもお分かりかと思いますが、アロエがかなり大きくなっています。これをライケンで表現したのは成功だったな、と改めて実感。


DSC_0381.jpg
DSC_0292.jpg

今回の比較で一番、気になったのがこの駅横(宇和島方面)の空間の処理。
実物では駅舎真横は狭く、駅横のフェンスの外側(車が駐車できるスペース)は大変広く感じました。
駅の待合室に飾ってあった昔の写真でも駅舎横に比較的大きな建物があることが伺えます。


DSC_0401.jpg

まあ、修正は難しいのでそのまま行きますが…。

DSC_0387_2013111707584311d.jpg

ホームのベンチはホーム上屋とともに新たに塗り直されていました。思ったより大きい(長い)のでこれは作り直したいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

大スケ兵衛

Author:大スケ兵衛
四国風味の鉄道模型を鋭意製作中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
533位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる