やっと触る気になりました…。【道後温泉駅モジュール・リニューアル工事】

しばらく仕事に集中していたため、記事をサボっていました。スミマセン。(汗)

リハビリのつもりで、久しぶりに道後温泉駅モジュールを取り出して、気に入らない部分に手を入れているところです。

20170501171747261.jpg





一番はやっぱり舗装道路と路面の部分です。
デコボコな部分をペーパーでならしています。


20170502012732739.jpg





削れた部分を見るとかなりデコボコしているのが分かりますね。

敷石の表現もしたいのですが、どうやるか思案の最中です…。(^_^;)


20170502013036764.jpg
       


線路脇のバラストに亀裂が入っていますね。この辺りも要修正。


20170502012917094.jpg

道路から狭い路地に入る辺りの段差www。


20170502013008151.jpg

駅裏の舗装も適当に塗っただけなので、もう少し質感を上げたいところ。


にほんブログ村

スポンサーサイト

止まらない…。【道後温泉本館の製作】

ペーパークラフトの「道後温泉本館」、続けて作業をしていたら、朝がきてしまいました…。(@_@)

夕べは仕事に疲れて、夕食後21時頃にうたた寝?深夜1時に目が覚めて、ここまで4時間…。



たったひとつの工程でめちゃめちゃ時間かけていますが、楽しくてしかたがないと、全く時間なんて気になりませんね。

ただ…。あとでカタカタッと疲れがくるのでしょう。

今日のライブ配信は14時ごろ?を予定しています。尾久から回送されてきたジャンク車の試走など。(気分次第で変更もあるかも知れませんが…。)
--------------------------------------------



E231ジャンク車ですが、待ちかねていた増結5連が他社からやって参りました。




あらかじめ入手しておいたトミーの強化スカートを改造して取り付け中です。



左が改造後、右が改造前。
やはり印象がかなり違います。

よくよく考えると、電連付きと電連なしではまたスカート形状が異なっているようですが、入手したスカートはどちらも同じ形状。(点検口?ジャンパー?が左右で作り分けてあるようですが…。)

気にせず取り付けちゃいました。

詳しい方にこの件はご教示いただきたいところです。

10連の方が旧製品。クーラーの形状も5連増結とは異なり、小型のタイプ。銀メッキが施されています。

まあ、そのうちメッキを剥がして再塗装すると思います。

関東の車両の実車はよく分からないですなぁ。σ(^_^;

問題なのが動力の協調運転。

旧製品はやや遅く、高速で走らせると先頭車の連結部分で脱線します。

スケールスピード的な低速なら大丈夫ですが…。

シューン!と飛ばすと大事故になりそうで、恐る恐る慣らし運転しています。σ(^_^;

窓抜き開始!【道後温泉本館!】

道後温泉本館の製作です。


もとのペーパークラフトの型紙をスキャンしてケント紙に印刷しました。

キットは250分の1ですから、16.6倍に印刷し直し、近似Nゲージサイズにしています。

やっぱり…と思いましたが、3階建てともなるとデカい。σ(^_^;



一つひとつ窓抜きを始めました。

太平洋の大海原へゴムボートで漕ぎ出した気分です。(笑)

道後温泉!【コレも準備しておこう!】




久しぶりにこのペーパークラフトを入手するために、F教材に行ってきました。だいたい行く店は固定する方針の私。中学生のとき以来、行ってないお店です。なんと30年ぶりです。σ(^_^;

入店してすぐにレジでお店の方に「何をお探しですか?」と尋ねられ、即座に「道後温泉本館のペーパークラフトくださいっ!」と答えました。この感じ、30年経っても相変わらずですね…。(苦笑)

このペーパークラフト、そのままでは250分の1。

スキャナーで取り込み、拡大して150分の1に近づけたスケールで組み立てます。

ケント紙で印刷し直しますが、窓枠や手すりなど、こちらの方はディテールアップを図ります。

入口の「のれん」は今の蜷川ナントカさんの現代アート風にやってみたら面白いかも…。

なんだかワクワクしてきました~!(*^^)v


看板建築の商店を仕上げる【自作ストラクチャ】

ちょっと時間ができたので、コイツの仕上げを。


正面の「看板パーツ」の後ろの部分に隙間があったので、プラ板を得意技の「現物合わせ」で切って組み立て、塞ぎました。






これまでの情景製作で山のようになっていたプラ板の派材のみで製作。

多少、雑~なところもありますが、この手の建物は改築に改築を重ねて、歪みや雑な補修跡も見られることから、まあオッケーかな?と思っています。
プロフィール

大スケ兵衛

Author:大スケ兵衛
四国風味の鉄道模型を鋭意製作中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
533位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる