新作、その名も「リトルトーキョー」(笑)。

寒い日が続きますね。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

少し作業する時間を見つけては、ぼちぼち製作を楽しんでいます。

 

ここ数日、写真のような600×120ほどの「展示台」のようなモジュールを製作しています。

 

高架下のアーチ部分はと言いますと、板目紙ですっ!

仕事で大量に余りが出て、「捨てるならもらいます!」って感じで大量に引き取ってきました。

 

イメージは「東京、神田の中央線高架下」。少し自分の空想も入れますので、テキトーに「リトルトーキョー」と命名しました。(^^ゞ

 

 

高さ3cmに板目紙をカットして…。

 

 

図面を引いていきます。アーチの弧は塗料皿。あんまり細かく考えずにガンガン進めます。久々の「エイヤー!」ですね。

 

 

カッターナイフで丁寧にカット。

コレは「エイヤー」でなく、指先の感覚をフルに尖らせて。キレイにカットできないと後々仕上がりに響きますから。(笑)

 

 

柱を瞬間接着剤で貼り付けます。

実は、反対側のもう片方はそこそこ作業進んでまして…。

 

 

こんな感じです。

 

 

レンガ模様は写真のように、茶系3色ぐらいのチマチマ模様です。

キッチリとした表現ではありませんが、遠目に見れば「それなりに」見えます。

 

 

これも少しずつですが、テナント作りも進めています。GoogleMapのストリートビューを見ながら妄想を膨らませてやっています。

 

やっぱり情景製作は楽しいですね!

スポンサーサイト

ちょっと一息【GMキットをちゃんと作りたい】

 

次作のことは特に考えていませんが、ブツブツ独り言を言いながら。(笑)

何の変哲もないGM商店キットや中型ビルですが、このシリーズはとても大好きです。いつも作ってはキットを買い足して、常に在庫を切らすことのないようにしている程です。

 

基本的な造りはすべて共通なのがこのキット。その分個性をいかに引き出すのかが腕の見せ所かな?なんて考えます。

 

マイブームはクーラーの室外機や植え込みの追加。

 

今、真ん中の白い店舗をどうしようかと思考を巡らせています。

 

店舗に混じって「住宅」がありますが、この「ゴチャゴチャ感」を演出することで、それなりにレイアウトでも活かせると思っています。

 

真ん中の店舗は緑のテントをプラ板でちょい足し。それだけで雰囲気出てきます。単純に喫茶店かカラオケパブにでもしたらいいかな?

 

どのレイアウトでもよく見かける、フツーなストラクチャですが、やっぱり製作は楽しいです。(^^)v

---------------------------------------------------------

で、ここからが今日の作業。

丁寧に、丁寧に。と言いながら2軒製作をしました。

まだ途中です。正面の店舗部分はシャッターをはめているだけで、きちんとお店の表情を付けたいと思います。

 

1軒は初めてグリーン系の色で塗装してみました。少し冒険したつもりでしたが、案外と落ち着いて見えてホッとしています。

 

 

雨戸や窓の柵などが取り付けられていると、個性が引き立つようです。ここ最近までこのような細かなパーツは取り付けないままでした。いろんな方の作例を見て、ようやくオマケパーツを用いた表現のよさが分かったような気がします。(^^ゞ

 

にほんブログ村

ストラクチャー、せっせと。

本当に無計画。

単純にGM商店キットを2つ繋げただけのもので、あとはほぼ素組です。

 

 

塗装だけはそれらしくやりたくて、エアブラシで汚しなんか、納得いくまで吹いてみました。あとエナメルのフラットブラックとフラットブラウンでスミ入れ、ウォッシングをかけています。

ところでエナメル溶剤はプラ部品の接着面を侵すようで、ウォッシングのあとパラパラと分解してしまう事件が。

エナメル溶剤をかけまくるのはいけない、と何処かの模型製作動画で言っていたのを今更ながら思い出しました…。

 

 

隣に並べましたのは、GMのしもたや。これもそのままオリジナルで使用するのは好まず、奥行きを考えて延長しています。

「京の町屋」って敷地が正方形なんてあり得ませんからね。 

真ん中の京の町家は側面はプラ板で自作、瓦屋根はGMのを用いて、多少「違い」を表現しています。隣のしもたやと比較して、やや屋根が低いのが分かります?

 

 

   

裏庭に緑が入るとテンション上がります。(笑)

蔵はジオコレのをそっくりそのまま持ってきました。

木は前作の住宅同様に、銅線をよじって自作した幹に、ナイロンたわしをちぎって貼って、松に見立ててあります。

 

 

ところで…。

とあるところで町並を撮影してきました。

  

 

  

こういった風情がたまらなく好きなのです!

もう少しオリジナリティを加えた古民家を並べたいですね~。

にほんブログ村

目新しさは…、ない。orz

混迷を続ける新作…。

   

まずは1階部分。キッチンの設定としています。勝手口を設け、こばるの窓サッシを入れました。ちょっと壁面からはみ出すように接着し、出窓のように見せかけています。(^^ゞ

 

 

こちら側は玄関としています。リビングには大きなサッシを入れました。ここはプラ板0.5で積層としています。

2階部分はエバグリのVグルーブを使用しました。茶色く見える部分は後に柵を設け、テラスとのする予定です。

 

 

 

裏側はトイレ、風呂、という設定です。こちらはプラの継ぎ目をごまかすように、 縦に5mm幅ほどのクラップサイディングを貼って変化を付けています。(笑)

 

  

こちらからは見ての通り。(ーー;)

頑張ってみたけど、やっぱりGMの住宅キット、バレバレ。

全体的には細部の仕上がりもイマイチ。

前庭の緑の草地は100均で偶然見つけたマット。もう少し草の背丈が低ければ芝生にも見えそうなのですが…。

塀は曲線にして、少しでも新しい感じを出そうと「悪あがき」(爆!)。

あとは駐車場に少々砂利を撒いたり、樹木や花などを表現したりして雰囲気を出したいですね。カーポート、どうしましょう?

最近の住宅は駐車場に屋根があるのが普通のような気がして…。

 

まあ、もう少し頑張ります!

 

近代的な住宅のキットってないんかなー。

あ、ジオコレのはパスね~。造形がダルいので。(プラの質からして改造も面倒くさいんですよね…。)

にほんブログ村

新作に向けて…。

  

自作のストラクチャーをバリバリ作っています。

 

 

これまで製作したキットやプラ板の切れ端ばかりで作ったケチケチ仕様です。(^_^;)

 

 

松の木が我が家にもありますのでそれを見ながら、再現してみました。

 

 

こちらはやや近代的な住宅をイメージして作っていますが、一部はGMのキットからなので、少し古い感じもしなくはない?

 

一日一つのペースでやってるますが、結構骨が折れます…。(´д`|||)

にほんブログ村

プロフィール

大スケ兵衛

Author:大スケ兵衛
四国風味の鉄道模型を鋭意製作中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3918位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
568位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる