怪しい新世界?!【人形の取り付け】









写真の通りでして、怪しい世界です。σ(^_^;

楽しい作業ではありましたが、人形の配置には頭使いますね…。

数が圧倒的に足りないことに気づき、一部、これまでの作品から徴収し、賑わいを再現することに努めました。

まだ一番奥の角地に空き地が残っています。

あと、通天閣の入り口となる円筒形の塔やその周辺の建物は今回は間に合わないと思い、あっさりとあきらめました。

本気でやるならあと、3ヵ月はかかりますね…。

ここまでできる限りの時間を投入しましたが、時間の問題に限って言えば、ここらが私の力量の限界だと思います。

本番までに運んで設置というこれまた大きなハードルが待ち受けています。

これまでも運搬中での破損や配線のトラブルなどもよくありましたので…。

これらをうまく修繕しつつ、当日お客さんに楽しんでもらえるように全力を尽くします!
スポンサーサイト

一応、完成、通天閣【時計台としても】

通天閣の仕上げを朝から…。

展望室の窓枠はなかなかの強敵でした。
1つ作るのに1時間はかかりましたねぇ。σ(^_^;


パーツの合いも今ひとつなのですが、形にすることをまずは優先。



大時計はなんと本物の腕時計を。
分解して筆塗りで塗装。

手作り感タップリ。(笑)
でも本当に時間を知らせてくれます。



日立の看板などをスポットで照らしたいところですが、時間が足りないのは間違いないので、ベースの残りの作業に時間を割きます。

気になるところばかりの駄作となりましたが、展示終了後に気に入らないところは作り直していくとしましょう?

おった~!【づぼらやのフグ!】

道後温泉駅モジュールの上に置いておいたハズ、と周辺を掘ったら出てきました!

とても軽いので、ふーっと息を吹きかけるだけで飛んでいってしまうのです。コイツ。

んで、電飾をば。


遮光がアマアマ。orz



せめてつや消し黒の部分だけでもと思い、塗り直し!

やっと見られるレベルになりましたとさ…。σ(^_^;

うーん体調よくないけど…。【通天閣の続き】

風邪をひいてしまったとは言えないのですが、気配としては「風邪ひきそうな感じ」です。


仕事もなかなかプレッシャーの続く大変さでして、いくら寝ても寝足りない無気力な状態です。

「肝心なこんな時にぃ~!」

と腹立たしくも感じますが、体調ってのはとても大事なので、無理のない程度に作業とゴロ寝を繰り返して一日が過ぎました…。(;´Д`)

今日の作業は「づぼらや」の電飾と通天閣の上部展望台の電飾。



展望台の屋根上は遮光のためにアルミテープを貼ります。



セロテープで絶縁して、さらに自作点灯ユニットをセロテープで固定。



配線コードを半田付けして点灯確認。



これで上部と下部の展望室が点灯可能となりました…。ハァ~。(´ヘ`;)

部屋の散らかりっぷりが半端ないです。σ(^_^;



最上部の円筒形のネオンサインは点灯化をあっさり諦めて、コレが乗る予定です。

ところで「づぼらや」なんですが、建物外側の電飾はなんとか済ませたのですが、「フグ」が行方不明。(笑)

いつも肝心な時に居なくなるのです。
何かの悪い予兆??

困ったものですね…。(T_T)

うーん、今日はここまで…。【通天閣上部やら…(;´Д`)】



最後まで寸法取りに自信がもてず、ここまで引き伸ばしてきた通天閣上部の展望台の施工です。

「もう、時間がない!やるしかない!」そんな気持ちで骨組みだけはこのようにまとめました…。



このような縦に長い建物は本物もそうなのですが、下から見上げたアングルと上から見下ろしたアングルとでは全然印象が違いますね。こんな感覚は初めての経験です。σ(^_^;

この3連休が終わるとあとは実作業期間は週末の土日が2回、計4日です。

ある程度形にはなると思いますが、どこかの作業はやっぱり思い切って省略になりそうですね…。(涙)





あとはMDプリンターで製作したデカールを使い、「ビエラ玉造」や「串カツだるま」などを「らしく」整えて…。





まだまだやらなければならない作業が山積みですが、今日はもう体力・精神力の限界。作業は終わりですね…。(T_T)
プロフィール

大スケ兵衛

Author:大スケ兵衛
四国風味の鉄道模型を鋭意製作中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
533位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる