FC2ブログ

今日はバラスト撒いて…。

 

少しずつ進めてます。今日は…。

 

 

こんな感じです。怪しい緑色の部分は用水路にでも。

完全フリーな情景ですんで、思いつきの連続です。(汗)

 

 

線路脇は自分の中でのトレンドで、周囲にバラスト止めを設置しています。ボール紙の重ねばりしかも無着色なんていうのはナイショです。(爆!)

スポンサーサイト

踏切を…。

 

 

 

台風のせいでしょうか?

こちらは少し風があって、気温は高いままではあるものの、幾分涼しく感じます。

 

関東、東北は大変でしょうが、先日の西日本豪雨のような災害が起こらないことを祈っています。

写真の通り、情景の地面作りですが、踏切の製作から進めています。

 

今回は比較的フラットな構成なので、少しでも、細かな高低差を付けようと思っています。

 

バルサの3mm厚を用いて、線路の路盤は嵩上げしました。

 

踏切の道路面は緩やかな下りになるように、薄く削って貼り付けています。

 

道床の高さの分だけ、急に道路がせり上がる作例をよく目にしますが、それはやはり実感的ではないと思いまして…。

 

バラストは会津バラストSをチョイスしました。今まではMサイズを多様していたのですが、どんな感じになるのか試験的な意味合いも込めてです。

 

あまり作業は進んでいませんが、今日はここまでです…。

 

いろいろと妄想チゥ。

 

ストラクチャーもだいぶ揃ってきたので、ボチボチと…。

 

なんだかんだ言って、実景ジオラマではありません…。

 

なんとなーく眺める車窓からの風景が再現できたらなぁ、と思います。

とりあえず、なんとか…。(ストラクチャー製作)

ここ数カ月、とても忙しい日々を過ごしておりました…。

でも、製作への熱意は下がっておりません!(ご安心くださいませ。)

 

 

 

ほんの一部ですが、ストラクチャー群の製作に勤しんでいます。

 

近いうちに作例を動画に上げたいと考えております。

お楽しみに~!

エイヤーっと手抜き。【阪急5300系】

 

ボディ塗装。阪急マルーンは手元になく、購入も通販頼みになって時間がかかりますので、調色して自家製塗料で吹いています。

 

 

イメージはウチが保有する他のKATO製、GM製阪急電車に近づけること。

 

写真はGMの7300系との比較です。細かいことは気になりますが、多分、クリア塗装してテカテカになれば違和感もなくなるだろうと楽観視してます。(笑)

最初は艦艇色をベースに赤2号、暗緑色(中島系)を少々混ぜましたが、マホガニーみたいな色調で、今ひとつ紫と言うか赤味が足りないと思ったので、上からガイアの「コンテナレッド」をごくごく薄く溶いたものをサーっというくらいに吹きました。

 

 

貫通扉は…。マスキングが面倒だと思ったので、下の写真ようにマスキングで一回使ったものを何度も使い回し!(爆!)

手の甲に引っ付いているマスキングテープがソレ。

 

コレは本当にいい加減な邪道と分かっていますが、製作に費やせる時間も限られていますので、必殺の「エイヤー工法」です。(^^ゞ

 

どのみち、ウチの技量では本格的に全部マスキングをしても、それなりの吹込み、はみ出しは予想できます。

 

あとからタッチアップは当然ながら必要になりますんで、「修正すればいいや。」と割り切っています。

 

さて、次は一番の苦行、サッシ枠の塗装です。(^^ゞ

プロフィール

大スケ兵衛

Author:大スケ兵衛
四国風味の鉄道模型を鋭意製作中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
796位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる